飯田市ふるさと20地区応援隊

総合トップ > 地区トップ > 活動の状況一覧 > 活動の状況詳細

活動の状況詳細

2021年03月15日

再エネを通じた、鼎の未来への投資

写真

未だに記憶が残る東日本大震災からはや10年経ちました。

その後、電力の供給元を増やすという意味でも、気候変動対策という意味でも、再生可能エネルギーを推進していこうという動きは世界的にも大きい流れとして存在しています。

鼎地区ではこれを発展させ、再生可能エネルギーを普及した際に発生する益を、更に鼎の未来をつくる鼎のこどもに投じようと考え、地元の企業さんと協力して、新しい取組をスタートすることとしました。

鼎地区は、鼎小学校と鼎中学校、更に飯田OIDE長姫高校や下伊那農業高等学校などの教育施設が1地区内に存在しており、小学校から高校にかけて、ひとつながりの学びを行える土壌があることになります。

今回の取組を通じて、小~中が連携して取り組んでいる「かなえコミュニティスクール」の活動を金銭的にも継続支援していきます。
今後は、このページ等でもその取り組みを報告してまいります。


こういった取組を通じて、鼎が住みやすく活発な地域になることを目指しておりますので、引き続き鼎にご興味をお寄せいただけると幸いです。


※再エネ事業についてはこちらからご覧になれます

事業の概要についてはこちらからもご覧になれます

TOPへ