飯田市ふるさと20地区応援隊

総合トップ > 地区トップ > 活動の状況一覧 > 活動の状況詳細

活動の状況詳細

2020年06月09日

第2次 南信濃地区 基本構想(2020~2029)が完成しました

写真

★基本構想のキャッチフレーズ「ここで暮らす」~住み続けたい、住んで楽しい郷づくり~

2029年までには三遠南信自動車道とリニア中央新幹線が開通しており、遠山郷へは県外また国外からも多くの方が訪れます。
そして、10年後の遠山郷は劇的な変化を遂げていることでしょう。
この遠山郷を取り巻く環境は大きく変化しても、いつまでも住み続けたい郷でありたいという思いは変わりなく、また文化や伝統、自然環境など永遠に続いて欲しいと願うことばかりです。
しかしながら、遠山郷は人口減少や少子高齢化という課題に直面しており、この地域や文化を次の世代へと引き継いでいくためには、地域としてこれからすべきことを考え、取り組んで行かなくてはなりません。
 このため、これから先10年を見据えた地域の将来像を描き、取り組むべき目標を基本構想としてまとめました。
この基本構想を基にして、地域の皆さんと「住み続けたい郷」づくりを進めて参ります。

TOPへ